TOPCONロゴ

杭ナビショベル 活用事例

杭ナビショベル 活用事例

兵庫県姫路市の株式会社廣運様が、『杭ナビショベル』を導入されたとのことでお話を伺いました。

TOPCON

土木

マシンコントロール

3Dスキャナー

杭ナビ 及川産業株式会社

『杭ナビショベル』でICT施工へ一歩踏み出す!

地場建設業者の新たな挑戦

兵庫県姫路市で建設業と運送業を営む株式会社廣運様。この度、『杭ナビショベル』を導入されたとのことで、河川修繕工事の現場へお邪魔して、代表取締役の藤本勝彦(ふじもとかつひこ)様と、土木部長の坂元一二三(さかもとひふみ)様にお話を伺いました。

インタビュー動画をみる

再生時間【3:48】

『杭ナビショベル』を導入したきっかけをお教えください。

藤本社長:まず杭ナビを導入しており、杭ナビショベルは県主催の講習会で見せていただいて知っていたのです。公共工事がICT化していることや、現場監督の経験者が減ってきていますので、まずは手軽なところからICT施工を始めようと考えていたところ、販売代理店さんからバックアップをいただけるとのことでしたので、これは渡りに船だなと。
杭ナビショベル以外で2役も3役もしてくれる杭ナビが、センサーの役割を果たすことにも好感が持てましたね。

導入効果についてはいかがですか?

藤本社長: 掘削が終わった後で念のため確認用として丁張りは掛けていますが、掘削作業時は丁張りを掛けずに行えるようになりました。デジタルの良いところ、アナログの確実なところを併用して作業をしています。

坂元部長: 全ての面を取っていけるので、今までに比べれば断然良いですね。丁張りの場合は10mおきに掛けて、目視で作業員の指示で削っていきますが、杭ナビショベルなら、タブレットを見ながら施工できる。作業スピードも従来に比べて非常に早くなりました。

藤本社長: 施工しやすい場所から始められるところも良いですね。今までは順を追って施工していましたから、土が水を吸って緩くなってもそのまま進めていましたが、良い土を先に出して悪い土は下から掘るなど、順序を気にせず部分的に施工できるのは良い所です。他にも、経験の浅い作業員でも施工ができる、掘削床が深い現場では土砂崩壊の危険性のある中に作業員が要らない、オペレーター以外建機に近寄らなくても良いので接触災害も防げるため、安全・安心して作業が行えるなど、たくさんのメリットを感じました。

ICT導入で苦労された点はありますか?

藤本社長: 3次元設計データを作るところです。坂元さんが自分で調べたりサポートセンターに聞いたりと研究熱心で、頑張ってくれたおかげで助かりました。

坂元部長: 3Dの設計をしたくて、この会社に入社しましたから(笑)。3次元設計データは平面、縦断、横断の全てのデータがあって作れるのですが、発注元が行政の場合、支給されるデータに横断データがほぼ無いのです。横断図を作成するのには時間が掛かりましたね。

『GLS-2200』も導入されたと伺いました。

藤本社長: 昔に比べてスキャナーは手軽に扱えるようになりましたし、今まで2~3日掛かっていた起工測量が、1日で終われるようなので、どんどん使っていきたいと考えています。

坂元部長: 実は今回の現場も現況をGLS-2200で測っていますので、これから解析にも取り組みたいと思っています。最新のことは、どんどんやっていきたいですね。

最後に今後の取り組みをお聞かせください。

藤本社長: 今までは熟練工の方が施工は早かったのですが、ICT施工なら経験が浅くても施工できるようになります。また、土木の知識が無いと現場監督はできないと思っていましたが、20~30年かけていた知識・経験を、ソフトが使えるようになるだけで7~8割くらい補えるとも感じました。それもあって、異業種で働いていた息子を呼び寄せたくらいです(笑)。
何でもそうですが、最初の一歩が難しいだけ、その一歩が踏み出せれば、そこからは工夫などで乗り越えて行けるのではないでしょうか。新しいものにチャレンジすることで、社員のモチベーションが上がっているとも実感していますし、今後も挑戦は続けますよ。

インタビュー対象者

代表取締役

藤本勝彦 様

TOPCON

土木

マシンコントロール

3Dスキャナー

稲吉伸輔 様

土木部長

坂元一二三 様

TOPCON

土木

マシンコントロール

3Dスキャナー

髙木駿 様

ユーザ名:株式会社廣運

使用機種:《杭ナビショベル》 3D-MG LPS ショベル X-M3x LN

                    3D Laser Scanner GLS-2200

 

取材協力:株式会社兵庫測機販売

URL:http://www.hyosoku.jp/

 

『杭ナビショベル』の詳しい情報はこちらをご覧ください。

『GLS-2200』の詳しい情報はこちらをご覧ください。

同じ業種の導入事例

  • TOPCON

    土木

    マシンコントロール

    3Dスキャナー

    ICT施工 活用事例 / 株式会社大幸組/ 2024年05月

    福岡県北九州市の株式会社大幸組様は、施工管理を主体とされていましたが、自社でICT施工を行うまで業務を大きく転換されたとのことでお話を伺いました。

    TOPCON

    土木

    マシンコントロール

    3Dスキャナー

  • TOPCON

    土木

    マシンコントロール

    3Dスキャナー

    杭ナビショベル活用事例 / 株式会社廣運/ 2024年04月

    兵庫県姫路市の株式会社廣運様が、『杭ナビショベル』を導入されたとのことでお話を伺いました。

    TOPCON

    土木

    マシンコントロール

    3Dスキャナー

  • TOPCON

    土木

    マシンコントロール

    杭ナビショベル活用事例 / 及川産業株式会社/ 2023年02月

    北海道岩見沢市の及川産業株式会社様が、『杭ナビショベル』をお使いとのことでお話を伺いました。

    TOPCON

    土木

    マシンコントロール

ニュース

イベント

Start Date
2024/07/30
End Date
2024/08/02
Event Details

日程:2024年7月30日(火)~  8月2日(金) 10:00 ~ 17:00
会場:BuildTech(東京都板橋区・トプコン本社構内)
参加費:無料
事前予約制・先着順
主催:株式会社トプコン

Tag
  • 体験会
  • 来場型
  • 建築
URL
https://bc.topconpositioning.asia/topconbc_taikenkai01
Target
_blank
Start Date
2024/07/09
End Date
2024/07/10
Event Details

~ 小さな改善が未来につながる ~

“できたらいいな” が見つかるDX活用フェア

日程:2024年7月9日(火)  9:30~18:00、10日(水) 9:00~17:00

会場:アパホテル&リゾート 東京ベイ幕張(千葉県千葉市)

主催:株式会社千葉測器

Tag
  • 展示会
  • セミナー
  • 来場型
  • 測量
  • 土木
URL
https://www.chibasokki.co.jp/himawarifair2024/
Target
_blank
Start Date
2024/07/09
End Date
2024/07/12
Event Details

日程:2024年7月9日(火)~  12日(金) 10:00 ~ 17:00
会場:BuildTech(東京都板橋区・トプコン本社構内)
参加費:無料
事前予約制・先着順
主催:株式会社トプコン

Tag
  • 体験会
  • 来場型
  • 建築
URL
https://bc.topconpositioning.asia/topconbc_taikenkai01
Target
_blank

お問い合わせ

製品のお問い合わせ(フリーダイヤル)
受付時間 9:00~17:00
(土・日・祝日・弊社休業日は除く)